たくさん悩んで新昭和

ウィザースホームで新築(2013年12月完成)しました。家づくりのことたくさん書いてます。

建築日記

外構工事完成!

ようやく土間コンが乾いたので立入禁止等のポールが片づけられて、無事に外構完成となりました。これで全ての新築工事が終わりました。 正面からの全景です。何の飾りっ気もないオープン外構で、駐車スペースと道路面は土間コンです ↓ 裏側は防草シートと砂…

外構工事8

いよいよコンクリートが打たれました。職人さんは最後の最後まですんごい丁寧に施工されていました。キナリデザインさん素晴らしかったです。我が身を振り返り「これほどお客さんからの満足を得られているだろうか・・」と自問自答したくなりますね。家づく…

外構工事7

不安定な天気が続いてますね。今日は一部不足していた部分に砂利を敷き詰めて、土間コン下地部分にはワイヤーメッシュが敷かれました。明日いよいよコンクリートが打たれて全ての工事が終わるんだろうと思います。 エアコン室外機置き場の下地も木枠が外され…

外構工事6

外構工事が再開されました。コンクリート流す前の下準備で地ならししたり、目地打ったり、道路側の壁に化粧したりと簡単な作業だけでした。 これは地球ロックです。今回外構屋さんに無理言ってギリギリのこのタイミングで取り付けてもらうことになりました。…

2×6&発泡ウレタンの住み心地

ようやくダイニングチェアが届きました。しっかりしていて座りやすく、デザインも直線が効いていてテーブルの天板端寄せした脚との相性良さげです。テーブル幅140cmですが大人が2人座っても余裕です。ダイニングテーブル、イス、ベンチ全てがウォール…

外構工事5

すでに今年の外構工事は終わっています。工事再開は来年7日からになります。いくつか紹介しきれなかった外構ネタをUPします。まずはカーポートなんですが、オプションで付けた竿掛セットが抜群に使えそうです。今どきのカーポートは耐風仕様になっていて…

外構工事4

今年最後の工事です。敷地のおよそ半分にコンクリートが打たれました。前日の夕方から順を追って画像UPしていきます。 下地にワイヤーメッシュが入り強度をUPさせて、約10cmの厚みでコンクリートが打たれるという一般的な施工方法になっています。北…

外構工事3

カーポートの屋根が付きました。やはりアーキフィットレギュラーで間違いなかったというか、フラットでエッジの効いたデザインは美しいです。フレームの色はシャイングレー、屋根材はすりガラス調のクリアマットで明るいです。オプションで竿掛セットDと防…

家具家電が続々と届く

まだまだ段ボールに囲まれた生活ですが、注文していた家具家電が続々と運ばれてきました。まずはダイニングテーブル。奥に見えるのは備え付けのカウンターです ↓ ベンチも届きました。カウンター兼用です ↓ カリモク60のソファです ↓ ウォールナットちゃぶ…

完成引渡し式

とうとうこの時が来てしまいました。どれだけ夢に見たことか・・もうみんなニコニコ顔で何とも言いようのないまぶしい一日を過ごさせてもらいました。完成式典に参加したのは新昭和の営業さんと支店長さん、新人の現場監督さんと上司の方の4名です。 営業さ…

外構工事2

外構工事が急ピッチで進んでいます。玄関ポーチが完成してます。1段目の追加した側面もバッチリに見えるのでたぶん玄関に入りやすくなってると思います。 玄関脇に取り付けた外水栓(ユニソン:スプレ#2)がカッコよさげです ↓ 駐車場内に設けたグレーチ…

完成説明会はヤバかったらしい

ちばっしーは10日ほど自宅に帰っていません。ずっと泊まり込みでブログ書いて仕事していて、毎日送られてくるカミさんからの写真と現場監督からの電話で状況把握していました。20日に行政の完了検査が終わって、21日に完成説明会が行われていますが、…

家完成&外構スタート

久しぶりの家づくりネタというか、かなり脱線してしまいました。他の人たちの家づくりブログを読んでいると、たまに「夕飯のレシピ」とか「今日のペットの様子」みたいな記事があったりします。そんなときは決まって「なるほどネタ切れなのね」とあっさりと…

足場外れて涙目

いよいよこの時が来てしまいました。本当は全景お見せしたいんですが、カミサンから「あまり見せすぎないで!」とツッコまれたので部分的にカットしてUPしていきます。いつもより大きめの画像で行きます。 ナチュラルスクエアタイルで間違いなかったという…

タイル職人さんとお店でバッタリ

クロス貼る前のパテ処理やってます。今週の終わりにはクロスも終わって、来週には電気工事が入ってカーテン入れて・・という流れでしょうか。おそらく後1週間ちょっとで全ての工事が終わるんだろうと思います。 タイル工事はすでに終わってます。休みを外せ…

タイル工事2/3終了

タイルはひとかたまりになっていて、それらは紙にくっ付けられてます。ボンドの上に紙ごとくっ付けていき最後に水で濡らすと紙だけが剥がれるという仕組みです。下の写真はまだ水が吹きかけられる前です。 下の写真が水で濡らした後になります。これで紙がは…

風呂とキッチン入る

お風呂とキッチンが入りました。お風呂はパナソニックのココチーノです。元々TOTOサザナで提案されましたが、浴槽を標準FRPから人造大理石へグレードUPしようとしたら元から人造大理石のココチーノのほうが安かったという流れです。 パネルは薄紫色…

1階ホールについて

1階ホールは立て込んでいます。6か所からの出入りが集まる場所なので色々犠牲にしている部分があります。ドアの開閉方向とか色々シミュレーションしてみてこの間取りにしたんですが、こればっかりは実際住んでみないと分かりません。 1階トイレです。左か…

タイル工事1/3終了

現在4人のタイル職人さんに入ってもらってます。通常は1~2人みたいですが、忙しいと現場を掛け持ちするようでそれぞれが助け合いながら施工するみたいです。実際お会いしてませんが仕事は丁寧な感じに見えますね。 このスクエアタイルはクリアホワイトと…

タイル工事始まる

いよいよタイルが貼られ始めました。このブログの「たくさん悩んで」の終着点がこのスクエアタイルなので感慨深いです。家の性能だけで比較するならどこも素晴らしいというか、逆にどこにもないオリジナルを探すのはとても難しいんですが、このまだら模様の…

予算100万円の外構イメージ

35坪の土地に16坪の建物が入るんですが、外構はいたってシンプルなオープン外構にしようと思っています。シンプルといっても予算が100万円なので何も出来ないのが実情です。おおまかには南側の駐車スペース(車2台分)と道路面の西側はコンクリート…

外観デザイン < 太陽光

太陽光パネルの設置工事が始まりました。HM回りしていた頃はパナソニック製の太陽光が一番と思っていたんですが、今ではどうでも良くなっていますw というかお金が一番大事ですね。たぶんパナ製乗せると投資額を回収するまでの時間がかかりすぎるので、逆…

カーテンは侮れない

カーテン屋さんで打ち合わせしました。すでに新昭和の予算には30万円分入っているので豪華なカーテンにすればオーバー分請求されるだろうし、ケチケチ作戦に出れば返金されるかもしれないという打ち合わせですね。 実はカーテンには全く興味がなく、ある程…

タイル工事はまたまた延期

楽しみにしていたタイル工事は来週へと延期になりました。理由は一部のサイディングの面取りがされてないとのことで、本来下地のコーナー部分の角を落としてタイルのコーナーとぴったりくっ付くよう施工するようです。タイルのコーナー部分の裏側をみると確…

角を丸くしたい

風水では尖角衝射(せんかくしょうしゃ)というのがあって、尖ったものが自分に向けられていると無意識のうちにストレスになると言われています。そのうち精神的な圧迫を受け、脅かされているような不安に陥るとかなんとか・・ 嘘かまことか分かりませんが、…

サイディングとか、玄関ドア開閉角度とか

すでにサイディングにはしっかり目地も注入されてます。後はタイル待ちなんですが、現在タイル職人が忙しいらしく1週間ほど外壁工事が延期しています。延期といっても想定内のことでクリスマス引き渡しには影響ないとのこと。一応20日からタイル工事が入…

新築ブルー

現場監督と相談した結果、12月25日のクリスマスに完成引き渡し日となりました。外構工事は12月中旬から入る予定ですが、何だかんだでコンクリートが乾燥するのは来年の頭だろうとのことで、車の引っ越しは年明けになりそうです。まずは人だけでも年内…

45cm幅のベランダ

ベランダは2部屋分が直線でつながっているんですが、ひとつは45cm幅、もうひとつは130cm幅という変則的な形状になっています。なぜこのようになったかというと・・ 外観デザインで出っ張りを作りたくない ベランダは2部屋分ほしい ベランダの使い…

差し入れ出来る喜び

石膏ボード張りが続いています。窓枠がまるで出窓のように見えます。これだけぶ厚いとツーバイシックスはツーバイフォーに比べてよっぽど狭くなるのでは?と思ってしまいますが、柱の中心から外側にふかすようになるのでほとんど変わりないそうです。 差し入…

玄関ドアが壁ぴったりで気になる

「これピッタリすぎない?」とカミさんに言われるまで全く気づきませんでした。玄関ドアのすぐ右側が壁なんですが、サイディングが張られた後にマジマジと見てみるとかなりドアに接近してきています。このままタイルが張られればもっと厚みが増すので、たぶ…

2階トイレ位置は汚水配管で決まる

石膏ボードが張られ始めました。断熱材と柱が隠れてしまうといきなり部屋っぽくなりますね。2階の床と壁と天井はほぼ終わってるような感じです。窓枠部分の壁の厚さがハンパないです。 こちらは1階洗面所。写真の配管は2階トイレの汚水配管です。ちなみに…

建築ブログが書ける理由

外壁工事と同時に室内の造作大工さんも稼働中です。ちなみに大工さんはずっと一人で作業しています。下の写真は天井を張ってる作業ですが、一人でボードを持ち上げて一人で張っていくという想像するだけで難しそうな作業をテンポよくやってます。 石膏ボード…

下地サイディング張り開始

待ちに待った外壁工事が始まりました。予定では来週中にサイディングが張られ今月中にタイルが張られます。ちなみに工程表の完成予定は12月25日ですが、順調に行けば予定より早くなるとのこと。外構工事は別なので予定通りだと今年中の入居は無理ですね…

玄関の格納イス&手すり位置決め

玄関の上がり框付近の壁に折りたたみイスと手すりを取り付けようと思ってるんですが、なんせ玄関が狭いので位置決めが大変です。取り付けるのは大建工業の壁厚収納・格納イスSSです。当初はベンチカウンターの予定だったんですが狭くなるので却下、壁の中…

キャラメルライトの床

床が張られ始めました。フローリングの色はキャラメルライトです。この古臭い感じが何とも言えないナチュラルな風合いになっています。 ちなにみこちらはキッチンになります ↓ で、こちらは2階の5.5帖部屋 ↓ この部屋は唯一のフリースペースになっていま…

屋根の吹付断熱!

2階から見た小屋裏です。たっぷりと屋根断熱されてました。屋根部分のウレタン吹付の規定は170mmですが、大工さんいわく「たぶん200mm近く入ってると思うよ」とのことでした。 垂木が全く見えなくなっています。ちなみに垂木は2×6なので幅14…

差し入れや心づけに込める淡い期待

昼過ぎに差し入れ持って現場へ行ってきました。現場では大工さんが1階天井に防音用グラスウールを敷き詰めていました。玄関から「こんちわー!」と声かけると「おーっ。中さ入って見てってよ。ほれ」といつもながらに気さくな大工さんです。前回話していた…

防湿シートのデメリット

壁のノボパンが透湿しにくいので、防湿シートを貼ると断熱層が密閉されてしまいます。このサンドウィッチされた断熱層に湿気が入ると放出しにくくなるんですが、このリスクが起きるのは主に夏型結露(逆転結露)が考えられます。 夏のむしむしした湿気は、ク…

防湿シートは不必要か?

防湿シートは別名「防湿気密シート」とか「ベーパーバリア」とか言われてるもので、室内の湿気を壁内へ入らないようにする防湿層になります。素材はポリエチレン等のビニールシートになるんですが、実は新昭和の標準仕様にはこの防湿シートが使われていませ…

断熱工事終了!

昨日行けなかったんですが今日現場へ行ったらきれいになっていました。断熱工事は無事終わったようです。窓の外から撮影してるので室内の様子が見えにくいですが壁の断熱材もきれいに削り取られたように見えます。家の前には新たな資材がまとめられていてこ…

断熱工事2日目!

今日は1階の断熱工事やってました。ちょっとのぞいたらビニールシートに覆われて中の様子が分かりません。お茶や缶コーヒーの差し入れ持ってきたんですが、さてどうしたものか・・と途方にくれていると、たまたま職人さんが休憩に出て来られたので慌ててご…

吹付断熱工事始まる

さて、いよいよ断熱材が入ります。家の前にちょっとオサレな感じのトラックが止まっていて荷台の上には白いドラム缶が2つありました。これが噂のA液とB液でしょうか。これらが混ざることで100倍に発泡して形成されていくんですが、YouTubeにUPされて…

台風前に瓦が乗ったのでセーフ!

台風が1日早く?上陸するみたいで運悪くまだ瓦乗ってないのに・・というか、ルーフィングだけで台風直撃を防御するのか・・とか思いながら朝立ち寄ったら、なんと瓦乗ってました。 瓦さえ乗れば後はほっとするというか、後はゆっくりやってもらって構わない…

軒の修正中

軒が出が伸びています。修正前は壁とほぼ一緒ぐらいでしたがほんの少し出っ張りました。これで壁からの長さ30cmだそうで、実際は瓦が乗って雨どいがくっ付けばもう少し出っ張りますね。それにしても大工さんが忙しいみたいで、チャチャッと修正してくれ…

対面キッチン通路幅の賭け

間取りを考える上で最大のネックはLDK13.7帖でした。ただでさえ小さいリビングなので、なるべく居住空間を広げたくてキッチンフロア(通路幅)を110cmから90cmへ狭めました。ちょっと見にくいですが変更前と変更後の画像を2枚くっ付けてみま…

HM担当に必要なスキル

軒先の出の修正中です。一旦瓦を全て外して野地板から張り替えるようです。「すみません。全て私のミスでして・・」という現場監督さんは新人さんなんですが、いつもマメに報告してくれて説明も分かりやすいです。一応上司の方もフォロー役で付き添っていて…

丸窓が顔を出す

一部シートが外されていて全景が徐々に見えるようになってきました。「早く断熱材入らないかな~」とカミさん。どうやら発泡ウレタン吹付現場を見学したいようですが、これはもってのほかですね。職人が宇宙服みたいな厳重な装備で施工している隣で、私服の…

仕様変更+オプション+施主支給

新昭和が他社より劣っていたところは仕様ですね。これは同じ予算では他社HMの仕様のほうが高かったので、それらと比較すると低く見えるだけです。新昭和から提案された仕様はたぶん一番低いグレード(スウィートコレクションシリーズ?)が元になっている…

プチ上棟式

躯体検査を兼ねて簡易的な上棟式をやりました。参加したのは現場監督さんとその上司、ちばっしー家、あと急きょ参加となった銀行さんです。あくまでも簡易的にと言ったんですが「どうしても行かせて!」と支店長じきじきにお祝い持ってこられました。 せっか…

ツーバイの木材量は2.5倍!

躯体検査後に内部に入らせてもらいました。本日の課題はコンセント等の位置チェックですね。全部で何個あるのか数え切れないというか14帖のリビングだけでも8個追加してあります。全て購入予定の家具に合わせてコンセント位置を考えたので失敗しないはず…